celux lover weddingのダイヤモンドのランク


celux lover weddingのVIVACIOUS(※この会社のブランド名)の
結婚指輪は「無色度Fカラー以上を中心に使用しています」と
紹介されていますが、あくまで“中心”ですので、
Gカラー以下を使うこともあると思います。
ただし、celux lover weddingのダイヤモンドは
必ず鑑定書が付いてきますので、
FカラーなのかGカラーなのか簡単に分かると思います。
ただし、あまりに等級のランクを落としたダイヤモンドを要求しても、
celux lover weddingは取り扱っていないこともありますので、
基本的にはFカラーを中心に取り扱っていると思った方がいいです。

ダイヤモンドについて調べて行きますと、
ランクの低いものには鑑定書が付かないそうです。
例えば、鑑定書を付けるにはそのダイヤモンドのランクに関わらず
一律で8,000円とします。(※具体的な金額は鑑定会社ごとに異なる)
10,000円のダイヤモンドごときに、わざわざ8,000円を上乗せすると、
それだけで価格が1.8倍です。
20,000円のダイヤモンドにもあまり鑑定書は付けないと思います。
ダイヤモンドに鑑定書を付けるには、ある程度の高級さが必要なのです。
(※一般的には、0.3カラット以上、Gカラー以上、
透明度VS2以上に鑑定書が付きやすいそうです)

celux lover weddingのダイヤモンドは鑑定書付きですので、
最低でもある程度の高級さが備わっていると言えます。
もちろん、celux lover weddingは最高級のものも取り扱っています。
1つ数百万円もするVIVACIOUSも注文可能かもしれませんよ。
ただし、4カラットを超える重量のダイヤモンドは
市場にほとんど流れていませんので、入手は困難かもしれません。